サイト内検索

ピル外来

行徳クリニック|福岡県北九州市小倉北区の婦人科・美容皮膚科

低用量ピル(OC・LEP)

2020年の産婦人科のガイドラインにより、現在、喫煙している方・禁煙されていても過去1年以内に継続的に喫煙されていた方、前兆(存在しないギラギラやチカチカした光がみえる閃輝暗点・星型閃光など)を伴う片頭痛のある方には、OC.LEPともに処方しておりませんので、ご了承ください。

OCとLEPの違い
OC(Oral Contraceptives)低用量経口避妊薬

エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲスチン(黄体ホルモン)が成分です。正しく服用すれば、ほぼ100%に近い避妊効果が得られます。また、避妊効果以外に以下のようなメリットがあります。
1・生理が軽くなり(生理痛、出血量ともに)、生理周期が安定する
2・生理前のイライラ(PMS)が改善される
3・肌荒れ、ニキビが減る
4・生理周期のコントロールが出来る。
OCは保険適応にならず、全額自己負担となります。OCの処方には内診検査は必要ありません。

LEP(Low dose Estrogen Progestin)

OCと同じように低用量エストロゲン・プロゲスチン配合薬です。月経困難症や子宮内膜症の治療薬としてOCとは区別され、保険適応です。LEP処方の際は、エコーなど婦人科の検査が必要です。

副作用

・生理前のような胸の張りを感じることがあります。
・少量の不正出血が起こることがありますが、服用を続けていると治まってきます。
・つわりのようなむかつきを感じることがあります。空腹時に服用しない、寝る前に服用するなどされるといいでしょう。しばらくすると慣れてきます。
・血栓症。一番気を付けて頂きたい副作用です。頭痛・足の痛みなど前兆がある場合は早目に病院で診察を受けられてください。

当院のピルの種類
低用量ピル(OC)

○マーベロン28(1シート 3,150円税込)
ホルモン剤21錠と偽薬(ホルモンが入っていない)7錠が入っています。マーベロンは1相性で、すべての錠剤のホルモン量は均一です。それにより生理周期をご自分の都合でコントロールすることが可能です。また、男性ホルモンを抑える効果が高く、太りにくい反面、性欲が減退するという感じを受ける方もいらっしゃいます。服用してみてご自分に合ったピルを探されるといいと思います。

○トリキュラー錠28(1シート 3,150円税込)、アンジュ28錠(1シート 3,150円税込)
同様にホルモン剤21錠と偽薬7錠が入っています。このホルモン剤は3相性で、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの配合量が違う3種類の錠剤からなります。これは自然なホルモン分泌パターンになっているからです。3相性にすることでホルモンの総量も少なくなっています。

○ラベルフィーユ28錠(1シート 2,620円税込)
トリキュラー錠28のジェネリックです。

○ファボワール錠28(1シート 2,620円税込)
マーベロン28のジェネリックです。

LEP(保険適応)

○ルナベル配合錠LD・ULD(保険適応)
月経困難症の治療に処方します。ルナベルLD・ルナベルULDともに1相性のピルでホルモン剤が入った錠剤21日分が入っています。毎日1錠、21日間服用し、7日間は休薬します。2つのピルの違いは、黄体ホルモンの量は同じなのですが、卵胞ホルモンの量がULDは少なくなっています。そのため、ULDは超低用量ピルといわれます。
※このピルの処方の際は、内診(超音波)や、子宮がん検診、血液検査等が必要です。

○フリウェル配合錠LD・ULD(保険適応)
月経困難症の治療薬で、ルナベル配合錠LD・ULDのジェネリックです。
※このピルの処方の際は、、内診(超音波)や、子宮がん検診、血液検査等が必要です。

○ヤーズ配合錠(保険適応)
月経困難症の治療に処方します。1シート28錠で、ホルモン剤が入った24錠と、偽薬(ホルモン剤が入っていない)4錠が入っています。
※このピルの処方の際は、内診(超音波)や、子宮がん検診、血液検査等が必要です。

○ドロエチ配合錠(保険適応)
月経困難症治療薬で、ヤーズ配合錠のジェネリックです。

○ヤーズフレックス(保険適応)
ヤーズ配合錠と同様・月経困難症治療薬です。1シートすべてホルモン剤が入った実薬です。最長で120日間連続服用が可能です。

○ジェミーナ配合錠(保険適応)
月経困難症治療薬で、レボノルゲストレル(血栓症リスクが相対的に低い)を含有する配合剤です。周期投与と、連続投与(77日間)の方法があります。

○ディナゲスト錠(保険適応)
子宮内膜症・月経困難症治療薬で、片頭痛(閃輝暗点あり)の方でも内服可能です。
妊娠中または妊娠の可能性のある方は服用することが出来ませんので、妊娠していないことを確かめるため月経開始後、2~5日目から内服します。他のOCやLEPは、1日1回の服用ですが、これは1日2回服用する必要があります。

○ジエノゲスト錠(保険適応)
ディナゲスト錠のジェネリックです。

服用方法

低用量ピルの種類により、服用方法が異なります。説明された用法に従い服用されて下さい。

ピル外来トップへ

病院案内

ご連絡先

お電話でのお問い合わせは

093-511-3838

お電話は診療時間内にお願い致します。

※当院は、婦人科を含め女性の方の診療が多いため、
美容治療に関しても男性の方の診療は行っておりません。

診療日について

診療日程

★……土曜日は17時までとなります。
初診の方は平日17時まで、土曜は16時までとなります。
※休診日は木曜日・日曜日・祝日

アクセスマップ

地図

グーグルマップを表示する

福岡県北九州市小倉北区京町1-2-24 小倉新興ビル7F

・JR小倉駅より徒歩7分
・西鉄バス勝山橋バス停より徒歩1分
・小倉井筒屋本館の北向い

契約駐車場

中村パーキングプラザ……場所はこちら

トップへ戻る